バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

『花蓮の夏』の二二八和平公園

花蓮の夏(盛夏光年)』[C2006-17]には、張睿家(ブライアン・チャン)が公園で男にナンパされるシーンがある。夜の暗いシーンだし、短いのではっきりとはわからないが、ゲイのたまり場、ナンパといえば新公園ということで、二二八和平公園の日本庭園へ行ってみた。


100%の確信は持てないし、アングルも少し異なるが、張睿家がベンチに座っているショットはたぶんここではないかと思う。