バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

2007-12-31から1日間の記事一覧

『時の流れの中で』の阿才的店

晩ごはんは阿才的店。『時の流れの中で』[C2004-12]で、桂綸鎂(グイ・ルンメイ)と蔭山征彦が飲みに行くところだ。早めに行ったら誰もいない二階へ案内されたが、この二階がまさに映画に出てきたところだった(左写真)。 涼拌檳榔花(右写真)、阿才豆腐、九層塔…

『花蓮の夏』の市民高架道路と新生高架道路

『花蓮の夏(盛夏光年)』[C2006-17]には、張睿家と楊淇(ケイト・ヨン)が学校をサボって台北へ遊びに行くシーンがある。そこで台北を表すのに使われているのは、高速道路を俯瞰で撮ったショットである。これは市民高架道路と新生高架道路が交差するあたりから…

Piece of Cakeの捲心蛋糕

午後のお茶はPiece of Cake(公式)。日式捲心蛋糕專賣店ということだが、ロールケーキって日式? わたしは檸檬起司捲(レモンチーズロール)、J先生は焦糖瑪奇朶捲(キャラメルマキアートロール)を頼む(2種類しかなかった)。なかなかおいしい。台北に来てロール…

『冬冬の夏休み』の中山國小

『冬冬の夏休み』[C1984-35]で冬冬が卒業する小学校は中山國小(公式)ではないかという情報を、ここが母校だというSさんという方からいただいた(ありがとうございます)。公式サイトを見るとかなり似ているので、早速調査に行く。学校や曜日や時間によって入…

雙連街魯肉飯の魯肉飯

最近、魯肉飯といえばもっぱら丸林だったが、今回は新規開拓で雙連街魯肉飯へ行ってみる。 魯肉飯、苦瓜排骨湯、青菜を頼む。魯肉飯は、少し塩気が強いような気もしたが、八角がよく効いている。丸林はちょいと立派すぎるので、このくらいの小さい店のほうが…

『花蓮の夏』の延平派出所

『花蓮の夏(盛夏光年)』[C2006-17]で、張孝全(ジョセフ・チャン)がバイクで事故を起こし、張睿家が迎えに行くのは延平派出所。正確には、台北市政府警察局大同分局延平派出所。 左写真が全景、右写真が映画に出てくるところ。映画では内部が少し映っているが…

『歩道橋』の統一元氣館前

蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)の短篇、『歩道橋(天橋不見了)』[C2002-Vs]の舞台は、かつて歩道橋のあった台北火車站周辺。 陳湘蒞(チェン・シャンチー)が呆然と立ちつくすファースト・ショットは、新光三越と旧・大亞百貨(現・統一元氣館)の前(左写真)。陳湘蒞…

『花蓮の夏』の二二八和平公園

『花蓮の夏(盛夏光年)』[C2006-17]には、張睿家(ブライアン・チャン)が公園で男にナンパされるシーンがある。夜の暗いシーンだし、短いのではっきりとはわからないが、ゲイのたまり場、ナンパといえば新公園ということで、二二八和平公園の日本庭園へ行って…

台湾旅行第三日:台北

大晦日の台北は、どんよりと曇って超寒い。冬に台湾に来るたびに寒波に襲われ、「冬には二度と来ない」と誓うのにまた来てしまう。初夏みたいな予報を出していたYahoo!天気予報、おぼえてろよ。 大戸屋での朝食券はついていなかったので、朝ごはんを食べに雙…