バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

『花蓮の夏』の延平派出所

花蓮の夏(盛夏光年)』[C2006-17]で、張孝全(ジョセフ・チャン)がバイクで事故を起こし、張睿家が迎えに行くのは延平派出所。正確には、台北市政府警察局大同分局延平派出所。


左写真が全景、右写真が映画に出てくるところ。映画では内部が少し映っているが、警察なのでそこまで大胆には撮れず、さっと撮ってそそくさと立ち去る。撮影のあとでお色直ししたらしく、ちょっと雰囲気が変わっている。色合いが反転し、レトロな雰囲気も半減。しかし基本的には変わっていない。