バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

Piece of Cakeの捲心蛋糕

午後のお茶はPiece of Cake(公式)。日式捲心蛋糕專賣店ということだが、ロールケーキって日式?


わたしは檸檬起司捲(レモンチーズロール)、J先生は焦糖瑪奇朶捲(キャラメルマキアートロール)を頼む(2種類しかなかった)。なかなかおいしい。台北に来てロールケーキを食べることもない気がするが、でもやっぱり食べたい(こう寒いとかき氷も食べられないし)。

ただし、ここは飲み物がよくなかった。花茶がウリのようだったが、あまり好きではないのでロイヤルミルクティーを頼んだら、アップルティーで作られていた。あってはならないことである。無難に咖啡にするか、見た目がきれいなので花茶にすればよかった。

わたしが目がないケーキといえばロールケーキとタルトだが、台湾ではタルトを見かけないように思う。台湾はフルーツが豊富で安いから、キルフェボンのようなタルトが日本よりずっと安い値段でできそうだ。キルフェボンのようなお店ができたら絶対流行ると思うのだが、だれかやりませんか。