バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

『時の流れの中で』の阿才的店

晩ごはんは阿才的店。『時の流れの中で』[C2004-12]で、桂綸鎂(グイ・ルンメイ)と蔭山征彦が飲みに行くところだ。早めに行ったら誰もいない二階へ案内されたが、この二階がまさに映画に出てきたところだった(左写真)。


涼拌檳榔花(右写真)、阿才豆腐、九層塔炒蛋、香腸、米粉を頼む。涼拌檳榔花が、辛くてすごくおいしかった。生にんにくつきの香腸もよかった。

阿才的店はレトロなインテリアの台湾料理店。最近ではこういったレトロなお店が増えているが、ここはその草分け的なところではないかと思う。台湾語歌謡ががんがんかかっていて、『南国土佐を後にして』など、半分以上が日本の曲のカヴァーだった。