バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

山桃茶屋のへらへら餅

昼ごはんは熱川温泉近くの山桃茶屋。山桃定食というのが食べたいが、まだあまりおなかがすいていないので、うどんのランチとお蕎麦のランチにする。


左写真に天ぷらとへらへら餅(右写真)がついている。写真はお蕎麦だが、お蕎麦はいまいちでうどんのほうがお薦め。ずらりと並んだ自家製のお漬物と、へらへら餅がおいしかった。へらへら餅というのは、小麦粉と卵とヤマモモで作ったお餅だそうだ。胡麻風味の味噌だれがかかってて、素朴な味がおいしい。何よりもネーミングがすばらしい。

ここは作右衛門宿という旅館もやっていて、古い屋敷や蔵に泊まれるようだ。ウェルカムへらへら餅が供されるとかで、今度ぜひ泊まりたい。