バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

2009年の映画をふりかえる

こちらもかなり場違いな感じですけれども、[空中キャンプ]さんの「2009年の映画をふりかえる」(id:zoot32:20091217#p1)に参加します(はじめてです)。

  1. 名前(id、もしくはテキトーな名前)/性別

    id:xiaogang/女

  2. 2009年に劇場公開された映画でよかったものを3つ教えてください

  3. 2で選んだ映画のなかで、印象に残っている場面をひとつ教えてください

    『九月に降る風』で、卒業式のシーンに無人の屋上やプールのショットが挿入されているところ。

  4. 今年いちばんよかったなと思う役者さんは誰ですか

    『心の魔』でヒロインを演じた黃明慧(ジェーン・ン・メンホイ)。役柄の年齢と実年齢とのギャップに厳しいわたしも、10歳サバを読んでいた彼女に心地よく騙されました。

  5. ひとことコメント

    ごく一部の人しか観ていない作品を挙げるのはどうかと思いましたが、映画祭上映作品が一般公開されにくくなっているように感じるので、ぜひとも公開してほしいという願いをこめて選びました。劇場公開作品のみから選ぶとしたら、『九月に降る風』、『四川のうた[C2008-23]、『アバンチュールはパリで』[C2008-13](←観たのは去年ですが)。