バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

品元糖口冷飲工坊の綜合雪花冰

台湾へ行ったら毎日かき氷を食べたい。今日のかき氷は、品元糖口冷飲工坊の綜合雪花冰。


綜合冰は、20種類くらいの中から好きなトッピングをカップ1杯選べるというものだったのでちょっと後悔。わたしは、バイキングをはじめ、この手のメニューがきらい。好きなものだけ選べるというメリットはあるが、結局どのように選んでも満足できず、後悔がつきまとう。それよりも、お店が考える「これがベストの組み合わせ」というものを出してもらうほうがいい。

雪花冰は非常に細かいふわふわの氷。いちど食べてみたいとずっと思っていたので、ここで出会えて満足。めちゃくちゃうまいけれど、後半になるとミルク味がちょっと重たく感じられる。剉冰(ふつうのかき氷)のほうだと、ミルクではなく黒糖のシロップのようで、フレッシュ・フルーツにはミルク味が合うけれど、芋圓や粉圓や花生といった定番トッピングには黒糖のほうが合うように思われる。