バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

『牯嶺街少年殺人事件』の台糖屏東廠冷飲部

『牯嶺街少年殺人事件』[C1991-16]で、小猫王(王啓讚)たちがライブをしたりしていた小公園冰菓室は、設定はもちろん台北だが、ロケ地は台糖屏東廠冷飲部。


写真は、小四(張震)が小明(楊靜怡)と一緒に小公園冰菓室に来るシーン。左は、小明が“Mr. Blue”のレコードをかけるところ。右は、HONEY(林鴻銘)に会って出て行った小明を追って小四が出て行くところ。

1998年に訪れたときは、細かい変化はあるものの大きくは変わっておらず、テーブルと椅子も同じだった。今回は、外観、内部ともにかなり大きく手が入っていて、テーブルと椅子を見てもわかるように、ことごとく平板かつ安っぽく改装されている。