バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

2008-03-12から1日間の記事一覧

『カラマーゾフの兄弟』映画化構想

それほどはまらなかったとはいえ、『カラマーゾフの兄弟』は、配役を考えたいという強い衝動にかられる小説である。そこで実際に考えてみた。わたしが心がけたのは、実年齢が想定とあまりに離れた俳優を使わないこと。具体的には、三兄弟はみんな二十代なの…

『カラマーゾフの兄弟1〜5』(ドストエフスキー)[B1252-1][B1252-2][B1252-3][B1252-4][B1252-5]

『カラマーゾフの兄弟1〜5』読了。ここのところ読了本が少なかったのは、ずっとこれを読んでいたからである。1ヶ月以上かかってしまった。カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)作者: ドストエフスキー,亀山郁夫出版社/メーカー: 光文社発売日: 2006/09/…