バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

『無言の丘』の金瓜石

『無言の丘』[C1992-79]は金瓜石が舞台であり、実際の金瓜石にロケセットを作ったりして撮影されている。金鉱の労働風景では本山五坑のあたりが、また鉱山の事務所などがあるところとしては、派出所や宿泊施設などのあった町の中心部分が使われているようだ。


左写真は本山五坑の入口で、金鉱の労働風景のシーン中のショット。右写真は、鍊金樓下の公務停車場。以前は広場だったが、駐車場になっていた。映画では、鉱山の事務所の下にある屋台などが並ぶ広場で、坑夫たちが集まってくる朝のシーン中のショット。