バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

『九月に降る風』の新竹火車站

『九月に降る風』[C2008-06]の終盤、卒業式の日に小湯が屏東行きの列車に乗るのは台灣鐵路新竹車站(公式)。


左写真は、ちょっとアングルが異なるが、小湯が屏東行きの切符を買うところ。彼が買うのはいちばん左側の窓口。右写真は、小湯がプラットホームで列車を待っているところ。彼が立っていたのは、下りホームである左側の第二月台である。