バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

ナディアのアラカルト

思いがけのう予約がとれたので、今日の昼ごはんはナディア。

野菜とリコッタチーズのフリッタータ(上左写真)、リガトーニプッタネスカ(上右写真)、仔羊のロースト(下左写真)。プッタネスカのオリーブはやっぱり刻んであるのが好きだと思いつつ、どれもうまかったが、やはり羊がうまい。ナディアでは、シェアするときは最初から分けてもって来てくれるので、ここまでの写真はいずれも一皿の1/2である。分けておいてくれると喧嘩の心配がないように思われるが、実は自分たちで分けるときほど公平さに神経を使っているわけではない気がする。


少なめだったので、ドルチェをひとつずつ。入口近くのテーブルの上に置かれていてずっと気になっていたブッディーノ(プリン)とストゥルーデル。ストゥルーデルにははちみつのジェラートをプラスしてもらう(下右写真)。うまい。

ここは、夜行くと暗くてひどい写真しか撮れない。今回は昼なので期待していたが、すだれが下ろしてあったので写真もすだれ模様になってしまった。