バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

『珈琲時光』の吉井駅

上信電鉄(公式)の吉井駅は、侯孝賢(ホウ・シャオシェン)監督の『珈琲時光[C2003-18]で、一青窈の実家の最寄り駅という想定である。


出てくるのは、一青窈がお墓参りで帰省するシーンで、父親の小林稔侍が駅まで迎えに行くところ。左写真は、小林稔侍が電車が到着するのを待っているショット。右写真は、一青窈を乗せた小林稔侍の車が駅を離れていくショット。基本的に変化はほとんどなく、魚健の看板が新しくなったり、バス停の標識ができた(移動した?)りしている程度。