バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

『黒い眼のオペラ』の廃墟ビル

蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)の『黒い眼のオペラ(鄢眼圏)』[C2006-27]の主な舞台である廃墟のビルは、旧プドゥ刑務所のそばにあったらしい。附近に建築中のまま放置されているビルは見当たらなかったが、現在建築中の写真のビルがそうではないかと思う。あそこまでできているものを取り壊したら膨大なお金がかかるし、映画の撮影以降に建築を再開したとすれば、まだ完成していない可能性が高い。現在建築中のそれらしいビルはほかにないし、何より丸い部分(右写真)があるのがそれっぽい。


建築中のこのビルはTaragon Puteri KLというもので、ホテルやマンションを含むかなり大きな建物になりそうだ。The Starの記事(LINK)に、‘Taragon Puteri KL was formerly Menara Li Foong, which had been left uncompleted for more than a decade.’とあることからも、ここに間違いないように思われる。

旧プドゥ刑務所の周囲の通り(上写真)は、マットを運んでいた通りに似ているような気がする。