バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

過海香辣蟹の成都串串羊

晩ごはんは過海香辣蟹(LINK)。あまりお客さんがいなかったのに予約でいっぱいらしく、なんとか通してもらえた席は二階の上のロフトみたいなところ。

店名にもあるとおり蟹の鍋が名物だが、蟹は好きではないし、鍋なんか食べたらそれだけでおなかいっぱいになりそうなのでパス。というのも、ここに来た目的は成都串串羊だからだ。


その成都串串羊(左写真)と、ほかに四川晾竿肉(右写真)、ジャガイモとピーマンの炒め物、白飯を頼む。成都串串羊は期待どおりおいしかった。だけど見た目のわりに全然辛くない。もう少し肉に辛味が移らないものだろうか。思いあまったJ先生は唐辛子を食べて死んでいた。唐辛子の海の中から肉を探して食べていると、あっというまになくなって切ない。次回は一人一皿食べようかな。四川晾竿肉は胡瓜と肉を一緒に巻いて食べるおもしろい食べ物だった。