バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

天津甘栗的栗羊羹

J先生が北京土産にいただいた天津甘栗的栗羊羹なるものを食べる。


箱(左写真)の長辺は8.5センチ。製造は万寿家(天津)食品有限公司(‘MASUYA’と読むらしい)。日本語で「この製品は、本場天津産の甘栗を贅沢に使い中日合弁工場の厳しい衛生管理のもとで製造されました。」と書いてある。このとおり、簡体字ではなく日本の漢字で。中身(右写真)はその名のとおり甘栗の入った羊羹だった。