バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

『無責任遊侠伝』(杉江敏男)(DVD-R)[C1964-V]

『無責任遊侠伝』(映画生活)をDVD-Rで観る。

無責任遊侠伝 [DVD]

無責任遊侠伝 [DVD]

観た理由は澳門(マカオ)ロケ映画だからで、出てくる場所は、内港にあった香港行きフェリー乗り場、そのそばの水上カジノ、議事亭前地(セナド広場)、そしてお約束の大三巴牌坊(聖パウロ天主堂跡)。ロケはしたけれど、あまり有効に活かされていないという感じ。

クレージーキャッツ映画を通して観るのは初めてだが、たわいもないお話である。澳門ロケ以外では、白冰、莫愁といったキャセイの女優が出ているのが見どころだが、このへんには詳しくないので全然知らない。植木等が女にもてるのがどうも理解できず、つい悪役の平田昭彦を応援してしまった。中国人として登場する平田昭彦は実は元日本兵で、逃亡した悪い奴という設定。元日本兵という設定は石井輝男映画にもいくつかあるが、そちらではいい役である。