バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

クレープリー・アルモリックのガレット

今日のフィルメックスは夕方からなので、昼ごはんは鎌倉・大町のクレープリー・アルモリックへ。じゃがいもと菊芋とマッシュルームのガレットと、スモークチキンとドライトマトのテリーヌのガレットを食べて、シードルをぐびぐび飲む。黒オリーブとケイパーの薬味がきいたテリーヌがすごくおいしかった。具が載っている範囲が狭く、液体ではないため、下のガレットがカリッとしたまま食べられる点もよい。


デザートも食べようかと思ったが、思い直してカヌレとクロッカンをテイクアウト。時々行っているのでおまけしてくれたのが嬉しかった。帰ってコーヒーを淹れ、先日到着したばかりの『博奕打ち 総長賭博』[C1968-14](asin:B000GPPL3U)のDVDを観ながら食べる。博奕打ちシリーズは第五作まで発売されたが、ぜひ出してほしいのは『博奕打ち いのち札』[C1971-19]である。東映さん、よろしくお願いします。