バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

2019-02-22から1日間の記事一覧

“江湖兒女/Ash Is Purest White”(賈樟柯/2018/中国=フランス)

ベンガルール国際映画祭1本めは、中国映画“Ash is Purest White”を再見。もう全部よくてまばたきもせずに観てて、久しぶりにインドの観客に腹が立った。ちなみにフィルメックスと同じバージョン、龍印なし、馮小剛出演でクレジットもありでした。— OKA Mamik…

2019年2月22日の日記

Good morning, Bangalore. https://t.co/dVjIwrkSFE pic.twitter.com/C6Mhcayu7Y— OKA Mamiko_ಓಕಾಮಾಮಿಕೋ (@gang_m) 2019年2月22日 今日のBangalore Timesより、“Kumbalangi Nights”公開中のファハド・ファーシルのインタビュー。タミル映画“Super Deluxe”で…

TOIより2019年2月22日のカンナダ語

English: How many times do I have to tell you? Kannada: nimage yeshTu sala heLbeku? English: Are you alright? Kannada: nivu channagideeraa? English: I am alright. Kannada: naanu channagideeni. (English/Kannada: The Times of Indiaより)

ベンガルール:封切14本/全28本

ベンガルールの今週のインド映画は、封切14本、全28本です。 大物公開少ないのに、いろんな作品が終了。ウィンク女子とカールティはまさかの1週終了、マンムーティ多言語攻めも好評のわりに延びず。祝“KGF”10週め、個人的注目は“Chambal”。 カンナダ語(5/10)…