バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

2010-06-01から1ヶ月間の記事一覧

OXYMORONのカルデラ

今日の昼ごはんはオクシモロン(公式)。 まだ12時なのに、本日のカリーがすでに終了していたので、いつものエスニックそぼろカリーにする。甘いものはカルデラ(↑写真)。ニュー東映って感じだけど、表面のきれいな焦げ色とつやが食欲をそそる。もうひとつの今…

『あの夏の子供たち(Le Père de mes Enfants)』(Mia Hansen-Løve)[C2009-29]

銀座での買い物をてきぱきと片づけて恵比寿へ移動。恵比寿ガーデンシネマでミア・ハンセン=ラブ監督の『あの夏の子供たち』(公式)を観る。映画の前半は、映画プロデューサーであるグレゴワール(ルイ=ドー・ド・ランクザン)の多忙ぶりと仕事人間ぶり、しか…

『トロッコ』(川口浩史)[C2009-28]

東京で片づけなければならない買い物などの用事の合間に、なんとか映画を2本観ようと朝から出京。まずはシネスイッチ銀座で川口浩史監督の『トロッコ』(公式)。撮影=李屏賓(リー・ピンビン)、美術=黃文英(ホアン・ウェンイン)、台湾ロケということで期待半…

『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』(錦織良成)[C2010-02]

『春との旅』でラーメンを食べていたので昼ごはんはラーメンが食べたかったけれど、お財布と体型のためにはなまるうどんにしておく。食事のあとは、錦織良成監督の『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』(公式)。この映画を観たのは、この映画自体…

『春との旅』(小林政広)[C2010-01]

5月下旬から母親が入院中のため、実家で病院通いの日々を送っており、なかなか映画も観られない。今日はやっとお休みをもらったので、地元のシネコンで映画を観ることにした。でも映画を観たことは母親には内緒である。日常映画を観ない人に、映画はごはんと…