バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

2009-10-09から1日間の記事一覧

義美食品の貓熊燒

たくさん歩いたらおなかがすき、ホテル近くの義美食品に入ったら、貓熊燒なるものを見つけてしまった。ぜんぜんうまそうに見えないが、やはりこれは買わねばなるまい。3個入り30元。 人形焼もどきだが、中身はあんこではなくチョコレートクリーム。ほとんど…

阿婆仔冰の芒果牛奶冰

台湾へ行ったら毎日かき氷を食べたい。今日のかき氷は、阿婆仔冰の芒果牛奶冰(左写真)。J先生は鳳梨冰(右写真)。 芒果牛奶冰70元、鳳梨冰30元。芒果牛奶冰はマンゴーとキウイと書いてあったのに、キウイはなくてマンゴーアイスが載っていた。氷とマンゴーは…

『ヘルプ・ミー・エロス』の西臨港線跨河鐵橋

『ヘルプ・ミー・エロス(幫幫我愛神)』[C2007-17]で、阿杰が采詩をオフィスまでつけて行くシーン(上述の地下道のシーンとは別の日)で出てくる橋は西臨港線跨河鐵橋。かつての高雄臨港線の線路が西臨港線自行車道として整備されており、ここは愛河を渡る鉄橋…

『ヘルプ・ミー・エロス』の高雄橋

『ヘルプ・ミー・エロス(幫幫我愛神)』[C2007-17]で、小欣(尹馨)とドライブしていた阿杰が采詩を見かけるのは、高雄橋の西側、五福四路から高雄橋へ入るあたりである。 左写真は、采詩を見かけて車を停めるところ。右写真は、采詩を追って高雄橋方面へ進んだ…

『ヘルプ・ミー・エロス』の地下道入口

『ヘルプ・ミー・エロス(幫幫我愛神)』[C2007-17]で、阿杰(李康生)が采詩(周采詩)を待ち伏せしている場所は、高雄市立高雄女子高級中學の前にある地下道の入口。地下道を渡った反対側には國軍英雄館がある。 左写真は、采詩が向こうから歩いてきて階段を降り…

高雄旅行第二日:高雄

昨夜遅かったので、遅めの6時半すぎに起床。テレビは、阿扁の保釈が認められなかったニュースでもちきり。今回のホテルは朝食つきなので、素直にホテルで食べる。例によってバイキングだが、前回よりも悪くなっているような気がする。全体のバラエティは保っ…