バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

2009-09-01から1ヶ月間の記事一覧

王様のプリン

新宿伊勢丹に、全国のいろいろなプリンが買えるプリン・ド・オールというお店ができていた(1年以上前からあるようだが、知らなかった)。昨日はJ先生にめがねを借りたので、お礼も兼ねて4種類ほど買った。 これはそのひとつ、胎内高原ジャージー牛乳で作った…

PICCOLO VASOの定番

昼ごはんは、約3ヵ月ぶりのピッコロ・ヴァーゾ。 ジンダのフリット、トマトとルッコラのサラダ、ナスのスパゲッティ(左写真)、クロダイのポワレ(右写真)。クロダイはおいしかったけれど、やはり海老やアサリが載っていた。今日は意志を強くもって(単に満腹だ…

『孫文 - 100年先を見た男』の檳城(ペナン)

『孫文 - 100年先を見た男(夜・明)』[C2007-44]の主要なロケ地は、檳城僑生博物館(Pinang Peranakan Manshon)、市政府別墅(Municipal Guest House)、萊特街修道院學校(Convent Light Street)。檳城僑生博物館では、丹蓉の家、徐家の内部が撮影されている。市…

『孫文 - 100年先を見た男(夜・明)』(趙崇基)[C2007-44]

新宿へ移動し、ジュンク堂へ。「台湾ブックフェア」を覗くが目新しいものは何もなく、代わりに『女優魂 中原早苗』[B1364]を買う(そんなすごい本が出ていたとは)。セガフレードで喉を潤してからシネマート新宿へ。今日の2本めは『孫文 - 100年先を見た男(夜…

『乾いた花』(篠田正浩)[C1964-34]

今週も遅めに出京して阿佐ヶ谷へ。タコライスを食べてから、ラピュタ阿佐ヶ谷の「武満徹の映画音楽」特集で、篠田正浩監督の『乾いた花』を観る。乾いた花 [DVD]出版社/メーカー: SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)発売日: 2009/06/26メディア: DVD クリック: 43回こ…

『ウィーン 小さな街物語』(須貝典子、片野優)[B1359]

『ウィーン 小さな街物語』読了。ウィーン 小さな街物語作者: 須貝典子,片野優出版社/メーカー: JTBパブリッシング発売日: 2005/03メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見るワケあってウィーンについて勉強中。まずは軽そうなもので…

『爆弾男といわれるあいつ』(長谷部安春)[C1967-34]

早めに会社を出て京橋へ。はなまるうどんを食べてから、フィルムセンターの「特集・逝ける映画人を偲んで 2007-2008」で『爆弾男といわれるあいつ』を観る。ガラガラだ。爆弾男といわれるあいつ [DVD]出版社/メーカー: 日活発売日: 2006/05/26メディア: DVD…