バンガロールに来ちゃったの

サイトやFlickrの更新情報、映画や本の感想(ネタばれあり)、日記(Twitter/Instagramまとめ)などを書いています。

2009-09-16から1日間の記事一覧

『博徒対テキ屋』(小沢茂弘)[C1964-35]

同時上映は、同じく小沢茂弘監督の『博徒対テキ屋』。テキトーなタイトルがついているが、鶴田浩二が博徒なだけで、テキ屋対テキ屋のお話。この映画は、まずなんといっても出演者が豪華。いいほうの親分が片岡千恵蔵、悪いほうの親分が近衛十四郎。ふつうの…

『博徒七人』(小沢茂弘)[C1966-45]

今日は病院へ行くのでお休み…なのだが、病院の前に池袋へ。新文芸坐の「鮮烈なる東映'50s〜'70s」特集の第二部「俳優 鶴田浩二の道」で、小沢茂弘監督の『博徒七人』を観る。『日本暗殺秘録』[C1969-22]と並んで、テレビ放映&ソフト化できない伝説の笠原和…